突然のお別れから3週間経ちました。

突然の発作からわずか一週間で逝ってしまい、只々呆然としました。
まさかのお別れになるなんて思ってもみなかったです。
9/5には元気ですよなんてUPしてるし、なんでだろう。
全く予兆に気付きませんでした。
いつもいる場所にいないってほんとに寂しいですね。
ちゃんと受け入れなければいけないですね。

c0347153_15574108.jpg

亡くなってから、驚いたことがあります。
今まで、話したことが無い方に何人にも声をかけられました。

皆さん、犬はどうしたんですかと声をかけてくれます。

聞いてみるとたまにすれ違い会うのが楽しみだったそうです。
皆さんの評判は大型犬なのに凄くおとなしくいい犬だったそうです。
来た時の事、思い出すと笑っちゃいますね。
でも良い評判でよかったです。

亡くなったことを聞いて、涙ぐむ人がたくさんいてくれた事に
ほんとに感謝です。子供たちから大人までです。
みなさん、幸せな犬だったねって言ってくれることが何よりです。
私たち家族にとっても幸せな時間をたくさんもらいました。

あっちの世界でも先代犬と一緒に楽しくやっていると思います。
一番やんちゃですけどね。






[PR]
Commented by dear-aroma at 2017-12-19 22:56
カール君、亡くなられたんですね。
近くを車で通るときカール君お散歩してるかな~なんて周りを見ながら運転していたのですが、今日まで知らずにいてごめんなさい。
カールパパの元に保護されてきてからカール君は幸せでしたね。
お空でアロマやリベラとももう会えたでしょうかね。
門池で偶然出会い、一緒にお散歩出来た事大切な思い出です。
遅ればせながら カール君のご冥福をお祈りします。
Commented by stretch-pal at 2017-12-21 09:39
カールの事心配してもらって、ありがとうございます。
カール自分の所へ来てくれたから長生きできたんだという自負があります。あのまんまだったらとっくにストレスで亡くなっていたんだと思います。
時間が経つにつれ楽しい思い出がよみがえって来ます。
アロリーとの出会いもいい思い出です。
今も門池周辺を散歩していますが、カールが横にいないため会う人が自分だと気が付いてくれません。
存在感大きかったんですね。
またお会いできること楽しみにしています。
by stretch-pal | 2017-10-10 16:26 | Comments(2)